デイ行き再開

地震の日以来離れて行動させるのが怖くて行かせていなかった福祉サービスでしたが、昨日行かせました。

午後から3時間ばかりだったのですが、落ち着いて行動できたようです。
良かった~。

マヤの方がなんか落ち着いてるよなあ・・。
おかんなんて、震度3の地震くらいで顔真っ青にしてるよ。情けない(>_<)




◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


スポンサーサイト

一緒に眠る

相変わらず馬のぬいぐるみを抱えて寝ている娘ですが・・・

昨日は私が布団に横になってると潜り込んで来ました。ヨーシヨシ、寂しいのかい?おいで。

10分くらいで夢の中~

夜更け22時・・・アパートの一階住人の物音と旦那がテレビを観ている音が結構耳につく。うるさいなあ・・

と思ってたら「グラッ」

震度3の地震が・・・

安眠を妨げるなあ・・・

娘はグウグウ。逞しいなあ。



◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ




こんな時に不謹慎かもしれないけど

昨日母から電話が掛かってきて「お前、5月の連休に帰らないの?」と聞いてきた。

お父さんが「そんなこと言ってる場合か!!」って言いそう・・・でも帰りたいな~・・・

思い切って今朝「行って来たいんだけど。」って言いました。
ホントなら青森の旦那実家で過ごす筈なんですが、旦那の実家が建て替え作業に入ってしまって。

仮住まいのアパートが超狭いそうです。

とてもじゃないけど何日も過ごせる場所じゃ無いそうで、そんなら札幌行きたいって・・。

旦那の返事は「いいよ。」

えっ、いいよって言った?言った?やった~~。

善は急げ!と八戸駅へ。
八戸港が津波被害にあったので、フェリーは出てません。

それでJRで帰ろうかと思って。

ところがびゅうプラザに行くと「予約業務は行ってません。目処もたってませんし。」ガ~~ン(*_*;

いっそそれなら青森函館便のフェリーにする?!

その前にシルバーフェリーさんのHP見てみるか。

HPを見てみると、八戸港が使えるようになるまでの間、青森港発着で苫小牧便を出してくれるそうです。

やった~~。で、予約状況は?!

2等なら空席あり!!おっしゃ~\(^o^)/

*****************


また地震話で恐縮ですが、娘はここの所馬のぬいぐるみを離さなくなりまして、寝る時も一緒に寝てます。

この子も不安なんだなー。

親が不安がってどうするってね。

地震にビビってイライラしてた所なんですが、被災地域の皆さんの事を考えたら私らなんて楽じゃないかって・・。
昨日福島で震度5の地震があって、福島の人たちはもういや~って、行きどころのない気持ちだっただろうな。

福島の人たちより楽してる私ら・・。

せめて娘を不安がらせないようにしなきゃね。



追記・・・今朝の新聞で県教職員の人事が出ていて、娘の学担の女先生が異動になってたー。寂しくなっちゃうなあ~。でも市内の支援学校に異動だから、時々お顔出してほしいな~。





◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ








良かった~

けさ、マヤが吐いた。

吐き気止め飲ませて様子見。

そしたら顔色も良くなり動き回ってるので公文に行かせちゃいました。
念のため指導の先生には「吐いたりしたらお電話下さい。」と言っておきました。

こういう時なのでなんか病気したらハラハラしちゃう

お父さんなんて「食べすぎだ。バカ。」だって

そんな言い方ないべ!!

お昼にパン食べた後「ごはんたべたーい!」だって。
マヤが食欲のある限りは大丈夫ね



◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


地震後の経過色々

11日の地震後、街はなんとか平常にもどりつつ?あるようです。

でも燃料不足が深刻で、ガソリンスタンドは行列ですが・・。
うちは2日後に二か所行って満タンに出来たのでまだガソリンは大丈夫です。

歯医者の予約を4日後に入れてたのですが、診療してるのかな??と心配でしたがやっていました。

虫歯は一か所だけで済み、抜くのもまだ早いだろうって虫歯菌をとってから穴を埋め埋め。
はじめ口を開けないでいた娘も、観念したか口を開けて大人しく治療して貰ってました。
(先生が娘を説得してくれたのもあって)

色々震災でありましたが、ホッとする事もあって良かったです。

学校は修了式の日だけ出る事になりました。それまで自宅待機。
デイは使えるんですけど、油代や余震の心配もあってねー。キャンセルしました。

そんな私を見ていて、うちのお父さんなら「余震余震って言ってたらキリねェべや!!」だって。
こっちの心配も考えて喋ってくれって。








◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


大変でした

11日の地震は思った以上に深い爪痕を残しましたね。
震災のあった日、福祉サービスに預けている娘を歩いて迎えに行きました。
停電で信号が止まって大混乱だったから…。
入れ違いで送迎車が出た所を戻ってきてもらいました。(渋滞で遠くまで行ってなかったみたいで)

マヤに無事会えて、少し待機してから送って貰いました。

アパートに戻っても余震が頻繁で母子ふたりではあまりにも切ないために、小学校に避難しました。

今朝の残りご飯とレトルトのどんぶり持って。(晩御飯です)

小学校は停電で真っ暗。寒くって…。

でも娘はたくましい?のか「お腹すいたー。」「DSするー。」

ご飯食べてDSやっていたらいつの間にか寝ていました。

夜更けにお父さんが小学校に来て、寒いのでアパートに帰りました。

娘は「小学校ゆく?」なんて震災の後喋っています。娘的にはキャンプみたいで楽しかった??

私はもう勘弁ですけど(*_*)

親の想いを綴る

キャラバン隊で親の想いを語るコーナーがあるんですが、自閉のわが子への想いを語ってくれているお母さんが仕事をしている方なので、キャラバンに出られない事もあるだろうって事で「じゃあ、おかんさん宜しく!」とキャラバン隊長からお願いされました。

エッ、私がですかあ~

はー、何書こう。
どうも嫌な思い出しか出てこないな。アパートの一階の住人が娘の声がうるさいって壁をド突かれた事とか・・・・公文で他所の小学生に指さされてからかわれたとか・・・うーん、イカンなー。

続きを読む »

キャラバン隊2回目の公演

3月5日は久慈市で「はちのへキャラバン隊」の2回目の公演がありました。

日にちが近付いてきたある日に旦那が「緊張してるか?」と聞くので

「してるような、してないような・・。」って答えたわ。

9月の時の公演のテンションの高さを観て旦那が「緊張MAXだなあ。」って思ったらしくって
(実際何をやったか覚えていないくらい緊張してた)

「9月の時を思えば慣れたもんだろう。上手くやらなきゃって思わず自然体でやれ。」だって。
たまにはいい事言うじゃないのー、父ちゃん!

当日は福祉公民館に集合。
旦那と娘の見送り受けて・・。

天気がよくって、久慈まではドライブ気分でしたね。
お母さん方とお喋りしながら、1時間半くらい?で久慈に到着。

今回のキャラバン隊公演は、久慈・子どもと成長する親の会「からふる」さんの設立イベントによばれました。

「からふる」のメンバーの皆さん、お揃いのジャンバーでキメてましたね。カッコいい~~。

ホール隣の楽屋?(和室があった)に荷物を置いて、リハーサルに早速入りました。

リハーサル、なんか皆息が合わない。
私も緊張で声が出ない。声小さいよ、って言われちゃった。でも声が出ませーん!!


手配して下さったお弁当を頂いて・・(緊張しててもお腹は減るので全部食べました^^;)


13時にイベント開始。

皆呼ばれてホールへ。

詩の朗読から始まって、自閉症、ダウン症の説明、と進行してって、お次は体験コーナー。

ピカ語しか通じないピカチュウ星の星人の役で出ました。
体験に志願して下さった方とのやりとり、なんとか上手くいったかな?

とても大汗かきました^^;

続けて発達障がいの子の役、やりましたが・・・会場の皆さんはどう見てくれたでしょうか。
テンションが高い時の娘を思い浮かべたんですけど。

また、紙芝居で「ちびまる子ちゃん」の花輪君の真似をしたらウケてました。
隊のお笑い担当として嬉しいですね^^

親御さん方の思いを語るコーナーでは、会場の皆さん涙ぐんでたなあー。
何処の地域でも親御さんの思いは一緒ね。

障がいを持つ人たちの想いを語るコーナーではキャラバンメンバーの人たちも涙涙。

そうして、なんとかエンディングまでやり終えて終了~~。

ひゃあ、どっと疲れた(*_*;

後片付けして「からふる」の皆さんの見送りを受けて八戸に戻りました。

帰り道、キャラバン隊長のHさんの車に同乗させてもらったのですが

「久慈の会のお母さん方もキャラバン隊やるって考えがあるんですかね?」って聞いてみたら、Hさんがとっくにお勧めしてたそうで。(さすがですね)

久慈の会ではまだ発足したばかりだからゆっくりと・・との事だそうです。
でもこれをきっかけに輪が広がれば嬉しいなあ~。






◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



プロフィール

おかん

  • Author:おかん
  • ご訪問ありがとうございます。
    ブログでは自閉の娘の日常を綴っております。

    養護学校の中学部3年生になりました。
    悔いのない学校生活を送れますように!!
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク