2008-06-06(Fri)

就学判定

今日は娘が通う通園施設にて、就学判定委員の先生にお越しいただいて娘の検査が行われました。

どうやら学区ごとにやるようで、うちのほかに近場学区に住むRくんのママも来ていました。

しっかし・・・10時にお越しくださいと言われたので9時半頃来て待っていたらこれが呼ばれない呼ばれない(-"-)

検査終わって就学委員の先生方との面談をしたのが12時ちょっと前でした。
これなら別に11時過ぎに行ってもよかったのになあ・・・。

面談では「マヤちゃんは口頭の指示の理解がどうも困難みたいですね。特別支援級だとどうしても口頭指示の理解も重要になってきますから・・・。

そう来るな~とは思っていたからあんましダメージも無かったわ。


「どうでしょう、お母さんは特別支援級という方向でゆかれますか?」と聞かれたので
「いえ、迷ってましたが将来の事を考えると養護学校にしたいと思います。」と答えました

養護判定と出ましたが、却ってすっきりしましたね。
マヤにとっては良い事なのだし、養護に行かせて伸びる可能性があるのなら・・。

◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

何が一番いいのかなんて後になってみないと分からなかったりするんですよね
でもマヤちゃんの将来を考えておかんさんが選んだ答え、きっと将来マヤちゃん分かってくれますよ
自分が親になって自分の親の気持ちが分かった様に・・・(何か例えがおかしくてゴメンナサイ)

>メグさんへ

うん、養護学校に行くのがマヤの将来のためだって信じて進んで行こうと思うよ。
メグさんありがとう(^^)
プロフィール

おかん

  • Author:おかん
  • ご訪問ありがとうございます。
    ブログでは自閉の娘の日常を綴っております。

    養護学校の中学部3年生になりました。
    悔いのない学校生活を送れますように!!
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク