2008-09-17(Wed)

小学校の体験入学に行ってきました

昨日、学区の特別支援級のある小学校に体験入学に行ってきました。

娘の就学判定は「特別支援学校(養護学校)が望ましい」だったのですが、どれだけ学区の小学校に娘が適応出来るのか見極めたくて申し込みました。

体験させてもらったのは「生活単元学習」。
月見団子作りの手伝いでした。

校長先生から「パニックを起こすといけませんので・・離れて見ていて下さい。」とお願いされました。
でもね~・・・口出ししたくなるのよー(^^;
あ、黒板にイタズラするなー!とか・・・。

「お兄ちゃん、お姉ちゃんのお手伝いしてください。」って言ったら手伝いしにいったけど・・・。

特別支援級の子達は予め「体験入学の子が来るよ。」って聞かされていたそうで「まやちゃん、お手伝いしてくださーい。」とかって声かけしてくれてね~・・おばさん感激だったわ(*^_^*)

お団子丸めるのが上手く行かなくて、お皿に並べるのお手伝いしました。
茹でるのは先生&大きい子達でやってもらって、さあ出来上がり。
支援級の皆と美味しくいただきました。

校長先生とその後話をしたのですが、どうも支援級だとマヤさんが大変ではないかしら・・・と先生が仰っていました。
(口頭の指示が娘に通じにくい事が多々あったので)

そうだとは思っていたけど、色々可能性を試してみたかったし、今回の体験入学は私は満足でした。

***********

今日の朝、娘ったら「小学校、行きます。」だって(^^;
余程楽しかったのかな~。

◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

新たな生活が始まろうとするにあたって、当の本人が喜んでくれる事、楽しめること、興味を示してくれる事。
何か一つでも感じてくれるのが、なによりですね。

>つかさん
そう、そうなんですよね~。
小学校見学はマヤにとってはとても楽しいものだったようで、おかんもすごく嬉しいですよー。
プロフィール

おかん

  • Author:おかん
  • ご訪問ありがとうございます。
    ブログでは自閉の娘の日常を綴っております。

    養護学校の中学部3年生になりました。
    悔いのない学校生活を送れますように!!
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク