オシャレ大好き、食欲おおせい!ケッパレマヤちゃん!!
10月3日に予てから申し込んであった養護学校の体験入学に行ってまいりました。

今行ってる通園施設のOBのお母さんで、養護学校に子供を行かせている人がいて、その人に会ったので「3日に行くんだ~。」と喋ったら

「3日って『お祭り広場』って行事があるよ?間違いじゃないの?」と言って来ました
いや、2回確認したし間違いじゃないよ?と言うと
「担当の先生ボケたかな~?電話で確認した方がいいよ。」だって。

ええ~(*_*;
面倒くさい・・・おかん電話嫌いなのに。

でも次の日に思い切ってお電話したら
「間違いでは無いですよ~。お子さんが大勢いる所に行ってもパニックにならないと伺ったので、あえてその日にぶつけたんですよ。」だって。

そうですか・・ヨカッタ(⌒o⌒;A
そして3日。

養護学校は市内のハズレ。
大きい公園があるのでそこを目印にして行きました。

なんとか迷わず到着

インターホンで事務室に来た事を伝えて中へ。
担当の先生が来て、教育相談室へ通されました。

「今日は『お祭り広場』で皆さんと交流していただこうかと思っています。では、行きましょうか。」
マヤ、行くぞ~と思ったら、マヤの奴は相談室にあったおもちゃに夢中

行くよ、と言ってもテコでも動かないので、メモに「たいいくかんにゆきます。」と書いて見せたらしぶしぶ動き出しました。

お祭り広場は学校の小低部の子供たちの行事で、児童の親御さんたちも来ていました。

通園施設のOBのお母さん方も居たので声を・・・・なんてそんなどころじゃ無かったでした
娘ったらあちこち走り回る走り回るアイコン名を入力してください

目を離すと居なくなるしで大変でした(^^;

そんな中で娘が気に入ったのが風船コーナー

200810031044000.jpg

何回も出たり入ったりしていました。

50分程居て私のほうが疲れてきたので、先生に言って退散。
余程楽しかったのか娘「かえりたくな~~い!!」と大泣き。
相談室に戻っても「たいいくかん!」って先生の手を引っ張って言ってました。

相談室に戻って、養護学校に進学を決めた事や通学手段、放課後の支援施設利用のことなどお話しして帰りました。

娘は余程楽しかったのか「ようごがっこう!ようごがっこう!」だって。
嫌でも春から通うことになるんだよ~

まあ、本人が楽しかったんだからいいか(^^;

◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
そして3日。

養護学校は市内のハズレ。
大きい公園があるのでそこを目印にして行きました。

なんとか迷わず到着

インターホンで事務室に来た事を伝えて中へ。
担当の先生が来て、教育相談室へ通されました。

「今日は『お祭り広場』で皆さんと交流していただこうかと思っています。では、行きましょうか。」
マヤ、行くぞ~と思ったら、マヤの奴は相談室にあったおもちゃに夢中

行くよ、と言ってもテコでも動かないので、メモに「たいいくかんにゆきます。」と書いて見せたらしぶしぶ動き出しました。

お祭り広場は学校の小低部の子供たちの行事で、児童の親御さんたちも来ていました。

通園施設のOBのお母さん方も居たので声を・・・・なんてそんなどころじゃ無かったでした
娘ったらあちこち走り回る走り回るアイコン名を入力してください

目を離すと居なくなるしで大変でした(^^;

そんな中で娘が気に入ったのが風船コーナー

200810031044000.jpg

何回も出たり入ったりしていました。

50分程居て私のほうが疲れてきたので、先生に言って退散。
余程楽しかったのか娘「かえりたくな~~い!!」と大泣き。
相談室に戻っても「たいいくかん!」って先生の手を引っ張って言ってました。

相談室に戻って、養護学校に進学を決めた事や通学手段、放課後の支援施設利用のことなどお話しして帰りました。

娘は余程楽しかったのか「ようごがっこう!ようごがっこう!」だって。
嫌でも春から通うことになるんだよ~

まあ、本人が楽しかったんだからいいか(^^;

◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
スポンサーサイト

【2008/10/05 15:52】 | お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック