オシャレ大好き、食欲おおせい!ケッパレマヤちゃん!!
昨日は地域の親の会の幼児サークルに行って来ました。

自閉症と疑われる小さい子供さんを持つ方たちの窓口にと開かれたサークルなのですが、実際は10代の高機能、アスペルガーが疑われるお子さんを持つ親御さん方も多く来ています。


昨日は5人も来てくださってね~。
盛況なのは嬉しい限り。

子供の偏食に悩むお母さんの話も聞いたのですが、その子供さんが、うちの娘が3月まで行っていた療育園に行ってるんだって。

マヤも偏食がちで、園のお給食で好き嫌いを無くして貰ったようなもんなので

「園のお給食は食べる?」と聞いたら

「抑えつけて食べさせているって感じらしいです。」

あらまあ(+_+)
それだけ食べてくれないんだなあ・・。

抑えつけたら食べるの恐怖にならないんだべか・・。

お菓子とジュースしか食べない子だそうで、お菓子もジュースも買わないで家に無い状態にして、ご飯を食べるように向けて行くか、という意見も出ました。
子供さんがご飯をちゃんと食べてくれるといいね。


幼稚園に行っているのだけど、行動が他の子と違って浮いている。

幼稚園は変えたくないし、今後どうしたら良いのやら・・・と悩む親御さんも居て、悩み事は尽きないもんです。

ウチの子の時は、児相に行ったらすぐ療育園を紹介してもらって・・・
わりとスムーズに適切な療育をして貰ったわ。
そこは運が良かったのね。


昼には集まりはお開きに。
午後から郵便物の発送のお手伝いに。

ベテランお母さんや、私のような入って間もないのも交えて色々お喋りしながら発送作業。

障害のある子供を持つ親同士でも、なかなか意見が折り合わない方もいるらしく、その辺がどう接したらいいのか難しいもんだね、って喋ってました。

もうちょっと心をオープンに・・・なんて、自分が思うのは僭越ですかね
(ーー;)

なかなか充実した1日でした。





◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆:*:◇:*:◆

皆様、ご協力宜しくお願いいたしますm(_ _)m



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

スポンサーサイト

【2009/07/01 12:50】 | お出かけ
トラックバック(0) |

こんにちは^^
あきこ
うちも偏食。。超~偏食ですよ。。まったく>_<。。
麺類とパンで生きています^^;

園での給食はもりもり食べていると聞いていたので、
栄養は園で補給していたのですが、
給食の先生が変わるということで、
ちょっと不安。。^m^;(笑)です。

おかんさん☆
いろいろな活動に参加されていていいですね^^*
悩むお母さんやお家の方はたくさんいると思います☆

私も、お母さん同士でおしゃべりしたいな~>_<
同じ目線でお話しすることに飢えてます~~^^;
はははー。。

ではではまた☆

>あきこさんへ
おかん
こんにちわ~(^^)/~~~

偏食は悩みどころだよね^^;
園では皆集まって食べる雰囲気がまた家庭と違っていい刺激になるみたい。

あらまあ、お給食の先生が代わるの?!
スムーズにいくと良いけどね^^;

地域の親の会の活動は結構楽しいですよ。
前までは人が集まる所が嫌いだったけど、今は自分から人に話しかけたりとか出来るようになりましたもん(*^^)v

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^
うちも偏食。。超~偏食ですよ。。まったく>_<。。
麺類とパンで生きています^^;

園での給食はもりもり食べていると聞いていたので、
栄養は園で補給していたのですが、
給食の先生が変わるということで、
ちょっと不安。。^m^;(笑)です。

おかんさん☆
いろいろな活動に参加されていていいですね^^*
悩むお母さんやお家の方はたくさんいると思います☆

私も、お母さん同士でおしゃべりしたいな~>_<
同じ目線でお話しすることに飢えてます~~^^;
はははー。。

ではではまた☆
2009/07/03(Fri) 06:11 | URL  | あきこ #-[ 編集]
>あきこさんへ
こんにちわ~(^^)/~~~

偏食は悩みどころだよね^^;
園では皆集まって食べる雰囲気がまた家庭と違っていい刺激になるみたい。

あらまあ、お給食の先生が代わるの?!
スムーズにいくと良いけどね^^;

地域の親の会の活動は結構楽しいですよ。
前までは人が集まる所が嫌いだったけど、今は自分から人に話しかけたりとか出来るようになりましたもん(*^^)v
2009/07/03(Fri) 13:02 | URL  | おかん #J/OPKEkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック